MGC GM5 Kimber L.A.P.D. SWAT CustomⅡ 50周年記念モデル

今回はMGC GM5 Kimber L.A.P.D. SWAT CustomⅡです。

私はエアガン派ですが、ショットショージャパンで鈴木製作所のベレッタ92SBを購入して「モデルガンもイイかも」と思い始めていました。そんな先週半ばにMGC GM5がお手頃価格でオクに出品されているのを見つけました!

何と "MGC 50周年記念モデル" です! シルバーに輝く豪華な箱が素敵です!
写真の黒いシミはレンズ内のセンサーに付着したホコリです。実際は箱には汚れひとつありません。





モデルガンに疎い私でも「モデルガンの歴史を築いた偉大なメーカー」という知識はあります。そのMGCの50周年記念モデルなのでオクでの激しいバトルを覚悟していましたが…全く高騰する事なく終了してしまいました。

この50周年記念モデルはMGCが解散して工場が取り壊された後に新日本模型・MGCが2009年~2010年に在庫品を加工して6種類のバリエーションモデルを製作し、50周年記念の刻印を施して販売した製品らしいです。

コチラの方が記事にされています
コチラのwebサイトも参考になります



付属品もすべて揃っています! 素晴らしい保管状況です!
とはいえ取説は2004年4月版のシリーズ'70用にKimber SWAT CustomⅡの部品リストをホッチキスで留めた「なんだかなぁ」な仕様です。製品の仕様がシリーズ'70と同じなので取説も同じで問題ないのでしょうが、もう少し「記念モデル」らしさを盛り込んでも良かったのでは? と思います。



デトネーターと発火カートです。どちらもピカピカです!
前オーナーは購入後ずっと箱に入れたまま大事に保管してらっしゃったとの事ですが、本当にウソ偽りない完璧な保存状態です!





Kimber L.A.P.D. SWAT CustomⅡです!
キズひとつない完璧な状態です。"新品同様" どころではありません。完全な "新品" です! とても8年前~9年前の製品とは思えません!





コレが50周年の記念刻印です!実銃1911系によくあるバナータイプの記念刻印と同じ様式が用いられています。とてもセンスの良い刻印です!



その他の刻印もすべてリアル刻印です。マルイの萎え刻印にすっかり慣れていたので「え!?」と驚いてしまいましたが、良く考えればモデルガンの世界で刻印がリアルなのは当たり前ですよね。「実銃を忠実に再現する」モデルガンに萎え刻印が施されていれば大ブーイングが起こるでしょう。



しかしこのモデル…HW樹脂の表面が湯ジワだらけです。前オーナーによればコレがMGC GMシリーズの仕様らしいのですが、ここまで酷いと先のKSC SIG P226やCZ75の湯ジワ騒動など比較になりません。ほぼ全面に湯ジワが入っている状態です!





とはいえこの製品の価値を考えれば些細なコトです。
HW樹脂特有のマットな質感がとても良い雰囲気を醸し出しています。

モデルガンなのでバレル内にインサートが設置されています。エアガンのアウターバレルはインナーバレル装着を前提に製作されているので、インナーバレルを受け止める隔壁が設けられています。
それに対してモデルガンのバレルは文字通り筒抜けです! 迫力あります!



マガジンはブルーイング仕上げです。もちろんサビもシミもキズも一切ありません!
驚異の保存状態です!
太陽の光を反射してキラキラとブルーに輝くマガジンを見ると、多くの方がブルーイングカスタムを熱心に行ってらっしゃるのも納得です!



オクでここまで程度極上の当たり個体をゲットしたのは初めてです! 落札金額を考えると前オーナーに気の毒な気持ちになります…





ドスの効いた真っ黒ボディにシルバーのパーツが良いアクセントになっています。
Kimberの1911は初めて手にしましたがカッコイイです! モデルガンなので余計そう感じるのかも知れませんが、とにかくカッコイイの一言に尽きます!



MGC GMシリーズとWAの1911シリーズは寸法が同じらしいです。しかしこのモデルでは寸法がどうとか、そういう事は気になりません。唯一無二の存在感に圧倒されてしまいます!





触った感じではバレルとグリップもHW樹脂の様です。どこを触ってもヒンヤリと冷たいHW樹脂特有の感触がします。
グリップを握ると明らかに細いです! 細くて握り心地が最高です! 火薬が爆発するスライドは割れない様に少し厚めに成形されている様ですが、フレームはリアルサイズだと思います。
この金型を引き継いだWAの1911のスライドが少し厚いのは当然ですね。



という訳で今回はMGC GM5の50周年記念モデルでした!
「食わず嫌い」とはよく言ったモノです。モデルガンがこんなに魅力的なモノだとは知りませんでした。買って良かったです!

Bodyguard380はスライドに塗り忘れ箇所がありましたが、まさかの青組が使い切ってなくなってしまいました。G Smith Sの塗料は容量が少ないのが唯一の難点です。超特急で注文したので明日には届くと思います。
フレームのウレタンレッドは乾燥待ちの状態です。

次回に続きます。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です