ハドソンデザートイーグル.44 カッタウェイ⑰

完成したデザートイーグルを屋外で撮影しました。
自然光で見るスーパーステンレス2の輝きが素晴らしい! どう見ても金属にしか見えない凄まじい金属光沢です! ディスプレイモデルなのでエアガン専用塗料に拘らず、自由に塗料を選んだ甲斐がありました!



クレオスの鉄色系塗料を調色したブロンズ色も良い感じです!
「ブルーイングが変色した色合い」にはなりませんでしたが、こういう紫がかった色調のデザートイーグルはwebや雑誌でよく見かけます。
実銃の雰囲気が上手く再現できました!



カッタウェイモデルはカッコつけた構図で撮影するモノではありません。銃の構造を学習またはアピールするために加工された銃なので、webで探しても真横から真面目に撮影した写真ばかりです。

そこで思い切りカッコつけてナナメ撮りしてみました。
立体的なメカメカしさが強調されて良い感じです!「地面に倒れたターミネーター」的なカッコ良さを感じます!(語彙力)



反対側は何の変哲もない完全ノーマル状態を保っています。なのでカッコつけたナナメ撮りも楽勝です! よく見るとスライド(ボルト)のロッキング部分が斜めにカットされているのが判りますが、パッと見では判りません。
反対側もキチンと造り込んで正解でした!



今回のカスタムの注目ポイントを挙げて行きます!

まずはガスオペレーテッドシステムの完全再現です!
「バレルではないバレル」をバレルにする事から始まり、完全新規にガスルートを製作しました! バレルだけで新品の金属パテを一本使い切るモリモリ作業でした!



バレルとスライドはロッキングブロックだけで完全に固定されています。接着剤は一切使用していません! 厚い塗膜で嵌合がキツくなったおかげです。
振っても傾けても全く問題ありません! なにげに凄いと思います!



次はロータリーボルトの完全再現です!
スライド(ブリーチ)を斜めにカットして完全新規にボルト本体を製作します。そこから先の部分を真っ二つにして、断面にファイアリングピンを設置すれば完成です!





トリガーバーとセフティ&シアーの位置関係を可視化しました!
僅かにチラ見せしたブリーチ下部がポイントです! 切り過ぎるとトリガーバー後端が挿し込まれるスリット部分が見えなくなるので、慎重に切断して整形しました!



ハンマーメカニズムアッセンブリーの可視化も注目ポイントです!
苦労して塗り分けた甲斐があったかどうか微妙ですが、色調の違いは判別できます。実銃のハンマーメカニズムアッセンブリーは同じブルーイングが施された単色構成ですが、部分的に色を変えたおかげで立体感が出ました!



そしてマガジン内部の独特な形状を完全再現しました!
実銃とハドソンデザートイーグルはマガジンフォロワーの形状もマガジンスプリングの形状も全く異なります。なので前者は切断後に金属パテを盛り、後者は純正スプリングを撤去して完全新規に円筒形スプリングを装着しました。
カートリッジがデカいので迫力あります!





そして…
「左右のギャップを楽しむ」コダワリはありますが、RIGHT製SAA用ディスプレイケースに収納してボルト固定しました。いつでも取り外し可能なのでOKです!
銃の色調と底板の色合いがバッチリ合っています!



ガラス越しに見るカッタウェイモデルは高級感あります! 表面のキズや塗装ムラが目立たなくなるのが素晴らしい! まるで「アラ隠し用ケース」です!
ガラスケースに展示されたエアガンが綺麗に見えるカラクリが判った気がします…



今回は大量に写真を撮りました。
そして厳選した写真を使ってカスタムガンコンテスト用の動画を製作しました! 著作権フリーのBGMや効果音を駆使した渾身の動画です!
コチラです!


年明け早々に開始した今回のカスタムですが、終わってみれば丸三ヶ月を費やした長編になりました! 素人カスタムとはいえ、それだけ時間と手間のかかる内容だった訳です。地元のショップに頼んだ1911カッタウェイモデルが待てど暮らせど完成しなかったのも納得です…



長い長いカスタムが遂に完成しました!
苦労した銃なので、今年のカスタムガンコンテストでは良い成績を残して欲しいです!
とはいえ「フルスクラッチのモデルガン」がフツーに応募される強者揃いのコンテストです。金賞と銀賞はまず不可能なので、昨年と同じ銅賞を狙います!

今回のカスタムはかなり疲れたので、次のカスタムは軽く行こうと思います、が…
そろそろブログ移行の準備をしなければいけません。
実質的に今回のカスタムが「平成最後のカスタム」になりそうです。

令和の初カスタムは何にしましょうか?
お楽しみに!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です